2012年11月01日

koboの最近の使い勝手

最近、koboの使い勝手が悪く
使用頻度が減ってきました

一番の理由は
本の切り替えが遅すぎるのです

これじゃあ…って感じです
もうすでに200冊ほど本を入れました

100冊を超えたころから
何となく実感してきたわけですが
今ではうんざりするほどです

読めた本も簡単に検索できるわけではなく
フォルダに分けておかないと
探すのが困難です

そのフォルダも
どんどん増えてきて
フォルダまでも時間がかかってしまうので
イライラするわけです

確かに安く
良いものだったように思っていたのですが
気づけば
さわるのも面倒くさくなってしまいました

おそらく
青空文庫を読むのは楽なのでしょうが
それ以上はあまり期待できないです

PDFも読めますが
まあ、現実的に使える範囲ではないです

今は7インチ程度の
KindleNexus 7、ipad miniなどが発売していきます。


ipad miniはすべての機能が一世代前…とらえ方では二世代前のもの

ちょっと買う気にはなれない


KindleNexus 7

仕様を読む限りは
良い商品ですよね

問題は、アプリ…

油断すると
ウイルスが含まれている可能性があるので…

むむっ…
posted by ぽんくん at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | kobo
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59725605
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック