2011年06月14日

MMORPG「TERA」推奨デスクトップPC

ユニットコムは、「パソコン工房」ブランドのBTOパソコン「GS7」シリーズの新製品として、「Librage BTO GS7020aP2X6R TYPE-SR-TERA」「Librage BTO GS7020aP2X6R-TERA」の2機種を発売した。

いずれも、NHN Japanが運営するMMORPG「TERA:The Exiled Realm of Arborea」(TERA)の推奨モデルで、AMDのハイエンドGPU「Radeon HD 6900」シリーズや、6コアCPU「AMD PhenomII X6」、「AMD 870」チップセット搭載マザーボードを採用。特典として、「TERAゲーム内特典シリアルコード」と「TERAクライアントDVDパッケージ」が付属する。

また、本体前面にブルーLEDファンを採用。クリアホワイト、エメラルドグリーン、ピンク、レモンイエローのLEDカラーファンと、非発光の通常ファンへのカスタマイズが可能だ。さらに、前面に295.2cm2の大型吸気スリットを備えており、大型低速回転ファンとの組み合わせで排熱効率と静音性を両立している。

上位モデル「Librage BTO GS7020aP2X6R TYPE-SR-TERA」の主な仕様は、CPUが「Phenom II X6 1100T」、GPUが「Radeon HD 6970 2GB」、メモリーが4GB DDR3、ストレージが1TB HDD、光学ドライブがDVDスーパーマルチ。OSは32bit版「Windows 7 Home Premium」をプリインストール。600W(80PLUS認証)の電源ユニットを搭載する。価格は99,980円〜。

下位モデル「Librage BTO GS7020aP2X6R-TERA」の主な仕様は、「Phenom II X6 1090T BE」、GPUが「Radeon HD 6950 2GB」、メモリーが4GB DDR3、ストレージが1TB HDD、光学ドライブがDVDスーパーマルチ。OSは32bit版「Windows 7 Home Premium」をプリインストール。600W(80PLUS認証)の電源ユニットを搭載する。価格は89,980円〜。

FF14_01
posted by ぽんくん at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | デスクトップ

2011年06月04日

ツクモ、Intel Z68採用BTOデスクトップ

 株式会社Project Whiteは、TSUKUMOブランドのIntel Z68 Expressチップセット搭載デスクトップPCを発売した。

 マザーボードはASUSTeK「P8Z68-V」、メモリはサンマックス製モジュールを採用。専用のバックアップソフト「eX.Backup」をプリインストールする。各種BTOに対応する。

 主要モデルの「Aero Stream」は「RA5J-Z34/SP1」を発売。価格は79,980円から。




 標準構成は、Core i5-2400(3.10GHz、ビデオ機能内蔵)、メモリ4GB、HDD 1TB、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 7 Home Premium(SP1)を搭載。電源はTopower製80PLUS BRONZE認証の550W。

 ゲームモデルの「G-GEAR」は「GA7J-Z34/SP1」を発売。価格は114,980円から。

 標準構成は、Core i7-2600(3.40GHz)、メモリ4GB、HDD 2TB、MSI製GeForce GTX 560 Ti(1GB)ビデオカード、DVDスーパーマルチドライブ、Windows 7 Home Premiumを搭載。電源はHEC製80PLUS BRONZE認証の700W。





Aero Streamは静かで高パフォーマンスが売りですね

Intel Z68 Expressチップ搭載のPCが続々出てきていますね
posted by ぽんくん at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | デスクトップ

パソコン工房から出ているGeForce GTX 560搭載のデスクトップPC

 株式会社ユニットコムは、GeForce GTX 560(1GB)を搭載したデスクトップPC「Amphis BTO MD7100iCi7G TYPE-SR2」をパソコン工房ブランドで発売した。

 CPUにCore i7-2600(3.40GHz)、ビデオカードにGeForce GTX 560(1GB)を搭載し、トータルパフォーマンスを重視したという。BTOに対応し、メモリやHDD、SSDなどが選択可能。

023.gif

 標準構成は、CPUにCore i7-2600(3.40GHz)、メモリ4GB、Intel P67 Expressチップセット、GeForce GTX 560、1TB HDD、DVDスーパーマルチドライブ、OSにWindows 7 Home Premium(32bit)などを搭載し、価格は99,980円。6月7日12時までの注文で94,980円に値引きされる。

 空きスロットは、PCI Express x1×2、PCI×3。空きベイは5インチ×3、3.5インチシャドウ×4。インターフェイスは、USB 3.0×2、USB 2.0×10、Gigabit Ethernet、PS/2、音声入出力などを備える。

 本体サイズは約200×497×435mm(幅×奥行き×高さ)。



パソコン工房

第2世代Core i7と人気のDirectX11対応ハイエンドGeForceを搭載した納得のハイパフォーマンスパソコンです。

ゲームをスムーズに楽しみたいのならばなかなかパワフルでおすすめのパソコンですね
posted by ぽんくん at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | デスクトップ

2011年05月07日

アップル、クアッドコアCPU採用の新型「iMac」

アップルは、液晶一体型パソコン「iMac」シリーズの新モデルを発表した。
いずれもすでに販売を開始している。

新モデルでは、インテルの新型クアッドコアCPU「Core i5」シリーズや、AMDの最新GPU「Radeon HD 6000M」シリーズを全機種に採用。
従来モデルに比べ、最大70%の高速化と、最大3倍のグラフィック性能の向上を実現しているという。

また、ノートパソコン「MacBook Pro」シリーズで採用されている高速インターフェイス「Thunderbolt」(サンダーボルト)をデスクトップPCとして初めて搭載。
ハイビジョン解像度でのビデオ通話が可能な「FaceTime HDカメラ」も新たに搭載した。

2560×1440ドット表示対応の27型ワイドモデルは、
動作周波数3.1GHzの「Core i5」、「Radeon HD 6970M」を搭載する「MC814J/A」と、
動作周波数2.7GHzの「Core i5」、「Radeon HD 6770M」搭載する「MC813J/A」を用意。
いずれも、4GB DDR3メモリー、1TB HDD、スロットローディング方式のSuperDriveなどを搭載する。

1920×1080ドット表示対応の21.5型ワイドモデルは、
動作周波数2.7GHzの「Core i5」、「Radeon HD 6770M」、1TB HDDを搭載する「MC812J/A」と、動作周波数2.5GHzの「Core i5」、「Radeon HD 6750M」、500GB HDDを搭載する「MC309J/A」を用意。
いずれも、4GB DDR3メモリー、スロットローディング方式のSuperDriveなどを搭載する。

通信機能は、27型ワイドモデル/21.5型ワイドモデルともに、
IEEE 802.11a/b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 2.1 + EDRを搭載。
インターフェイスもほぼ共通で、Thunderboltポート×2(21.5型ワイドモデルは×1)、FireWire 800ポート×1、USB 2.0ポート×4、ギガビットLAN×1、SDXCカードスロット、IRレシーバ、オーディオ入出力などを装備する。

なお、全機種にCTOオプションが用意されており、「Apple Store」では、機種によって、CPUやストレージ、メモリーのカスタマイズが可能となっている。

価格は、「MC814J/A」が178,800円、「MC813J/A」が154,800円、「MC812J/A」が134,800円、「MC309J/A」が108,800円。





個人的にはアップルが嫌いだ

iPhoneのCMでも

なんとなく他を寄せ付けない

他の人とは相容れない

独占性ばかりを訴える姿が好きじゃない



ただ、確かにその姿勢を貫こうとしているのか

商品へのこだわりは確かなものだと思う




そこだけはすごい

posted by ぽんくん at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | デスクトップ